電力自由化を知る

月々の電気代が安くなるなど、「電力自由化」が大きな注目を集めています。しかし、電力自由化はメリットだけではありません。電力自由化にも、いくつかのデメリットが存在します。

電力自由化のデメリットは、契約の仕組みや「料金プラン」が分かりにくいこと

電力自由化

月々の電気代が安くなるなど、「電力自由化」が大きな注目を集めています。しかし、電力自由化はメリットだけではありません。電力自由化にも、いくつかのデメリットが存在します。

電力自由化・最大のデメリットは、契約の仕組みが複雑なこと、そして「料金プラン」が分かりにくい点です。ここではデメリットを回避し、電力自由化を「上手に使いこなすコツ」をご紹介しましょう。

電力自由化のデメリットは、大きく分けて3つある!

電力自由化のデメリットは、大きく分けて3つあります。

電力自由化のデメリット3つ!

  • 契約の仕組みが複雑で、分かりにくい
  • 電力自由化の「料金プラン」が分かりにくい
  • 安全な業者かどうか、見極めが難しい…

3つのデメリットについては、以下で詳しく説明しましょう。

契約の仕組みが複雑で、分かりにくい…

悩む

電力自由化のデメリットは、契約の仕組みが分かりにくい点です。いよいよ電力自由化が導入されますが、未だ告知が追いついておらず(多くの方は)仕組みが良く分かっていない…と答えています。

電力自由化の仕組みは、非常にシンプルでカンタンです。分かりやすく要約すると、以下のようにまとめられます。

3秒で分かる! 電力自由化の仕組み
✓ 全210以上の電気会社から、契約プランが自由に選べる!
✓ 従来の5%〜電気代が安くなる
✓ セット割で、さらに割引率アップ!
✓ 電気代でポイントが貯まるサービスもある!

いかがですか? 電力自由化は、分かりにくいようで、非常に単純・明快なサービスです。電気代が安くなるほか、ポイントが貯まるなど、魅力のある仕組みが導入されます。

本サイトでは「電力自由化の仕組み」を、誰にでも分かるよう解説しています。ぜひ、以下の記事を合わせて、参考にしてみてください。

電力自由化|2016年から始まる新しい「電力供給の仕組み」を知ろう!

電力自由化の「料金プラン」が分かりにくい

わからない

(前項で、少し説明をしましたが)参入業者が210社もあると「どのプランが良いのか分からない…」という方は、多いです。

2016年より、新しく参入する業者は、電気会社だけではありません。旅行会社やコンビニ、ガソリンスタンドなど、ありとあらゆる業者が小売り業者に加わります。

膨大な数の中から、どのプランを選べばよいのか「1つに絞るのは難しい」のは、
難しいのではないでしょうか…?
もしも、業者選びに迷ったら、電力自由化の専門サイトや、料金の「比較サイト」を上手に活用してみてください。比較サイトを使えば、複数の業者から、料金・サービス・ポイント還元率を一括で検索できます。

選択するのが難しい時には、ぜひ「便利な比較サービス」を活用しましょう。

プラン選びは、目的に合わせて選ぼう!

契約するプランは、みなさんの目的に合わせて選び、契約を行ってください。例えば、電気代のほか「通信費や通話料を安くしたい」という方は、携帯電話やスマホを扱う企業(例:auやソフトバンクなど)で、電気プランの契約をしましょう。

また、自動車を頻繁に使われる方は、ガソリンスタンドで契約をしてみてください。スタンド系の電気プランは、給油値引きが受けられるので(ドライバーの方にとって)お得なサービスです。

なお「目的に合わせて」契約先を見つける方法は、以下の記事で詳しく解説しています。ぜひ、本記事と合わせて参考にしてみてください。

参考記事:電力自由化で「料金プラン」の選択肢が広がる!

安全な業者かどうか、見極めが難しい…

国会でも取り上げられましたが、電力自由化をかたった「新手の詐欺」が横行しているようです。

電力自由化は、無料で乗り換えできるサービスがほとんどです。しかし、お年寄りや一人暮らしの世帯をターゲットとし、高額な費用をだまし取るケース(犯罪)が、全国で多数報告されています。

電話

スマートメーターの設置や「契約切替」の際、高額な費用を要求されたり、前払いで高い契約金を請求されることはありません。あやしいな…と思ったら、ご家族に相談されるか、最寄りの市役所(または区役所)に相談をしてみてください。

また、取引をする相手が「安全な業者かどうか」は、以下のサイトで「安全が」確認できます。

経済産業省 資源エネルギー庁・登録小売電気事業者一覧 

みなさんも、怪しい手口に騙されないよう、充分注意してください。

安全に使うコツ|電力自由化の専門サイトや、特集記事を参考にしよう!

デメリットを克服し、安全に「電力自由化を活用」するには、正しい知識を身に付けることです。電力自由化の、新規加入や乗り換えは、原則「無料で出来るサービス」です。

一部、わずかな手数料が必要かもしれませんが、契約を理由に、高額な費用が求められることは絶対にありません。高額請求を請求されたら、一早く周りの人や、自治体の係員に相談を行ってください。

安心安全

このほか、各事業者のプランを比較する場合は、本記事のような「電力自由化の専門サイト」を利用してみてください。各料金やサービスの内容が一括検索でき、短時間で「自分に合うプラン」が見つかります。
電力自由化は、メリットの多い制度です。間違って失敗しないよう、本サイトの記事や情報を正しく活用してください。

同じカテゴリの関連記事

新着記事
pagetop