電力自由化を知る

電力自由化をスタートさせるのは、電力会社だけではありません。ガス会社の多くが電力自由化に参入し、電気事業者として「電力の小売り業」を開始します。

電力自由化でガス代を安くしよう!

ガス台

電力自由化をスタートさせるのは、電力会社だけではありません。ガス会社の多くが電力自由化に参入し、電気事業者として「電力の小売り業」を開始します。

今、市場で最も期待されているのは、電気代とガス代の「価格引き下げ」です。光熱費が安くなれば、その分、家計の負担は少なく済みます。消費税増税が見込まれるなか、電気やガス代の値引きは大きな意味を持つのです。

ガス会社のメリットは、電気代との「セット割」

ガス各社は、電気代とガス代が「セットでお得」になるよう、新しい料金プランを提案しています。ここでは、ガス会社の電気プランは「どのくらいお得なのか」詳しく説明したいと思います。

ガス会社の「電気料金」プランは、年4,000円~5,000円安くなる

いよいよ、電力自由化が始まりますが、電気代だけでなく「ガス代が安くなる」のをご存じでしょうか? 実は多くのガス事業者は2016年4月より、電気の小売り事業をスタートさせるのです。

ガス会社のメリットは「電気+ガス」のセット値引きができること!

ガス会社で電気プランを申し込んだ場合、平均270円〜300円の値引きが実施されます。年間に換算すると、約4,000円から5,000円の値引きです。

ガス会社最大のメリットは、電気代とガス代の「セット割」が適用できる点です。実際に、多くのガス会社はセット割プランを用意し、多くの新規契約者を獲得しています。

東京ガスの例|安さとセット割りで勝負をかける…!

ガスメーター

東京ガスでは、電力自由化に伴い「ずっともプラン」と呼ばれる電気料金セットメニュー(電気+ガスの契約)を設定しました。

2015年のずっともプラン」は、年4,800円程度お得になると発表していましたが、2016年2月には更にやすい「年8,500円の割引」を実現するなど、業界トップクラスの低価格を実現しました。

※ ずっともプランは、東京電力の従量電灯に相当するプランです。

ガス会社の「電気プラン」が人気なのは、価格だけじゃない!?

他の新規事業者(携帯会社や通信会社)と比べて「ガス会社は馴染みがある」という理由で、新規契約を結ぶ方も多いです。

認知度や、サービス網の充実で多くの利用者を取り込んでいます。

電力自由化に続け! ガスの自由化は、2017年4月からスタート

ガス栓

実は、電気だけでなく「ガスの自由化」も2017年4月からスタートします。既存のガス会社は(電力自由化を境にして)ガスと契約するメリットを、前面に打ち出すようになるでしょう。

また、ガス代の引き下げだけでなく、新しいポイントサービスやキャッシュバック、関連事業の優待など「付加価値」を高め、多くの顧客を取り込もうと必死です。

東京ガスは、利用者の拡大に成功! 関東エリアで大きな勢力を誇る

関東エリアでは、東京電力に並んで、東京ガスが大きな勢力を振るっています。特に、従来から「東京ガス」を利用していたエリアでは、東電のプランから東京ガスの新プランに切り替えるケースが増えています。

ガス会社「トリプル割」なら、年20,000円以上も安くなる!

ガス業者の中には一部「トリプル割」を実施する企業があります。トリプル割とは、電気代とガス代のほか、プロバイダー料を割引くプランです。

トリプル割の仕組み
電気+ガス + プロバイダー契約 = トリプルでお得!

光回線を利用中の方は、電気やガスと一緒に、トリプルを申し込んでみましょう。業者やプランによって割引率は異なりますが、中には「年20,000円」以上お得なプランもあり(※ 電気・ガス・ネットを合わせた金額)、割引率は高いです。

利用中のプロバイダーがあれば、セット割はお得!

例えば、東京ガスで「提携プロバイダー」を契約すると、電気代、ガス代のほか、ネット料金まで安くなります。該当するプロバイダーがあれば、乗り換えを検討してみてください。

例 東京ガスの提携プロバイダー

  • AsahiNet 光
  • ビッグローブ光
  • DTI 光
  • So-net 光コラボレーション
  • エキサイト光
  • ぷらら光
  • OCN 光

また、他の「格安プロバイダー業者」をお探しの方も「トリプル割」の加入を検討してください。トリプル割は、割引率が良く「電話やネット代が高くて困っている…!」という方に、おすすめのプランです。

ガス会社の新しいポイントサービス・キャッシュバックがすごい!

ガス会社の中には「新しいポイントサービス」を導入し、ポイント還元を行う企業があります。例えば、東京ガスでは「パッチョポイント」を導入し、支払う金額に応じ「1,000円利用毎に15ポイント」が貯まる仕組みを作りました。

また、貯まったポイントは、電子マネーやAmazonポイントにも交換できるなど、お得なサービスが充実しています。

パッチョポイントの交換先

  • dポイント
  • Ponta
  • Tポイント
  • WAONポイント
  • 楽天スーパーポイント

電気やガスを使いながら、お得なポイントをどんどん貯めてみてください♪

まとめ:ガス会社の料金プランは、トリプルでお得!

相談

ガス会社の電気プランは、ダブル割だけでなく、プロバイダーも含めた「トリプル割」がお得です。現在、光通信をお使いの方、プロバイダーの乗り換えをお考えの方は、ぜひ「ガス会社のトリプル割」に加入してみましょう。

利用料金に応じてポイントが貯まれば、お好きな電子マネーや商品券(Amazon)と交換できるなど、お得度が高くオススメです。

みなさんも、電力自由化の時期に合わせて「電気代とガス代」の見直しをしてみてください。

同じカテゴリの関連記事

新着記事
pagetop