電力自由化を知る

電力会社切替えでポンタポイントが貯まる!賢いポンタカードの使い方

かわいいタヌキのキャラクターが目印のポンタカードは、ポイントライフをよりお得にするカードです。共通ポイントとしても認知度が高く、ポンタポイントをメインに貯めている方も多いです。ポンタポイントをたくさん貯めるためのテクニックと、ポンタカードを利用できる店舗情報を紹介します。

共通ポイントとは?ポンタポイントが貯まるポンタカードの使い方

ポンタカードでお得&自由な使い方ができる共通ポイントを紹介

ポイントには、提携店舗などで買い物をして獲得できるポイントと、幅広い他社ポイントやマイルと交換できる「共通ポイント」があります。ポンタポイントは、日本を代表する共通ポイントの1つで、楽天スーパーポイント、Tポイントと並ぶ三大共通ポイントと言われています。

ショッピングの際にポンタカードの提示でポンタポイントが貯まり、1ポイントを1円として支払いに使えることが特徴です。貯めたポイントは提携する他社ポイントや他の共通ポイント、マイルや商品にも交換できます。共通ポイントは通常のポイントプログラムよりも自由度の高い使い方ができ、他社ポイントやマイルをメインに貯めている場合でも、ポンタポイント経由で1つにまとめることができます。両替とは少し異なる仕組みですが、似たようなイメージで使用できます。

ポンタカードの使い方で異なる魅力発揮!共通ポイントはこう使う!

ポンタカードで貯めたポンタポイントは、Ponta Webからさまざまなアイテムと交換できます。交換できるアイテムは、共通ポイントならではの魅力あるものばかりです。他社のポイントプログラムはもちろん、ポイントサイトのポイントや、公共料金、電子マネーのポイントとも交換できます。数種類のポイントが少しずつ貯まっていても、消滅や失効する前にポンタポイントにまとめて使う、そんなお得な使い方ができるのです。

例えば、LINEで貯まる「LINEポイント」と、関西電力で貯まる「はぴeポイント」をポンタポイントに交換して、ある程度の数にまとまったらJALマイルに交換する、という使い方もできます。ポイントをどう使うかはもちろん、まとめる組み合わせは自由自在、最終的にどのポイントに交換するかを考えて使えるところも大きな魅力です。

ポンタカードを持つならどれがいい?カードの種類と使い方

ポンタカードは、いくつかの種類があることをご存知でしょうか。大きく分けてポイントカード、プリペイドカード、クレジットカード、アプリがあります。それぞれの性質は異なりますが、カードの提示や利用でポンタポイントが貯まります。

ポンタカード ベーシックなポイントカードで、オリジナル・提携カードが選べます。入会金・年会費は無料、申し込みから2週間ほどで手元に届きます。
プリペイド機能付きポンタカード プリペイドカードとポンタカードが1つになったカードです。ローソンおさいふポンタなど提携する店頭で扱っています。カードによっては入会金が発生します。
クレジット機能付きポンタカード 提携店のクレジットカードにポンタカード機能が付いたタイプです。シェル-ポンタクレジットカードなどがあり、クレジットカードの年会費が発生する場合があります。
ポンタカードアプリ 公式ポンタカードアプリをスマホにダウンロードして利用します。ポイントカードをすでに持っている方は、会員IDを連携させてポイントの引継ぎができます。

ポンタカードの有効期限は無し、クレジットカード機能付きのみ所定の期限があります。ポンタポイントの有効期限も基本的には無いのですが、最後のポイント増減時から1年間を過ぎると消滅します。定期的にポンタポイントを貯めて使う方ならエンドレスで利用できることになりますね。

ポンタカードでお得になる提携店舗と効率的にポイントを貯める使い方

ポンタカードは幅広い提携店舗で使用でき、提携店舗ごとのポイント還元率でポイントが貯まります。2019年5月現在で提携している店舗を一部ご紹介します。

毎日の使い方で差が出るポンタカードはローソンでも貯めて・使える

ポンタカードはコンビニのローソンをはじめ、ネットサービスや店舗での買い物で活用できます。どのタイプのポンタカードでも0.5%以上の還元率で貯まり、1ポイントを1円相当として使うことができます。電気やガスなどの公共料金では、契約や継続利用がポイント付与条件になることもあり、ショッピング利用時とは条件が異なるのでチェックしておきましょう。

ポンタポイントを貯めて使える提携店舗
(一部)
提携店舗名 ポイント還元率 加算時期
じゃらん ・サービス利用金額の1~2%還元
・1P→1円で利用可能
翌月以降
昭和シェル石油 ・給油1L→1P
・給油以外の商品購入:税抜き100円ごと1P
・1P→1円で利用可能
3日後まで
ホットペッパービューティー ・ネット予約で2%還元
・1P→1円で利用可能
7日以降
ケンタッキーフライドチキン ・税抜き200円ごと1P
・10P→10円で利用可能
即時
ゲオ ・税抜き200円ごと1P
・1P→1円で利用可能
即時
ポンパレモール ・商品ごとに設定ポイント率(3%以上)を商品価格にかけたポイント数
・1P→1円で利用可能
注文日20日後
ローソン ・税抜き100円ごと1P
・クレジット機能つきローソンPontaカードは税抜き200円ごと1P
・その他のクレジットカードは税抜き100円ごと1P
・他、キャンペーン加算あり
・1P→1円で利用可能
即時
JAL ・JALマイル3,000マイル~10,000マイル・・・1マイル→0.5P
・JALマイル10,000マイル以上・・・1マイル→1P
・2P→1マイルで利用可能

マイル積算は1週間が目安
東京電力エナジーパートナー ・対象プラン電気料金税抜き1,000円ごと5P
・対象プランWeb入会で500P
・1P→1円で利用可能
即時
ミツウロコでんき ・新規契約・電力供給開始で3,000P
・継続6ヶ月ごと500P
各タイミング
ドットマネー ・300ドットマネー→300ポンタポイントに交換可能 月末まで
東京ガス ・500パッチョポイント→500ポンタポイントに交換可能 3日後まで
中部電力 カテエネ ・100ポイント単位で相互交換可能 最大2か月

ポイント付与タイミングも各提携店舗で大きく違いますね。共通ポイントは即時反映されるときと少し時間をおいて反映されるケースが混在し、提携店舗やキャンペーンなど獲得した経緯により加算タイミングが異なることが良くあります。少し時間がかかるとしても、焦らずに待っていましょう。

ポンタカードはnanacoチャージもOK!お得なクレジットカードの使い方

クレジット機能付きのポンタカードは、電子マネーのクレジットチャージ分にもポンタポイントが付与されます。nanaco、楽天Edyなどの電子マネーはクレジットチャージ派!という方には、JMBローソンPontaカードVisaの利用をおすすめします。通常のクレジット利用でローソン・ローソンストア100では税抜き100円ごとに2ポイント、Visa加盟店の利用は税込み1,000円ごとに5ポイント、電子マネーチャージは200円ごとに1ポイントがもらえます。

例えばnanacoに10,000円をチャージした場合で考えると、10,000円×(1÷200)=50となり、50ポンタポイントがもらえます。電子マネーへのクレジットチャージ分にポイントが付くカードは少なくなってきているので、電子マネーユーザーには貴重なカードだと言えるでしょう。年会費が永年無料、ローソンでは2%還元と、普段使いにもってこいの1枚です。

ポンタポイントをもっとたくさん貯めたいならリクルート系サービスを活用!

リクルート系のサービスはポンタカードと相性抜群で、じゃらんホットペッパーグルメ・ビューティーポンパレなどが代表的存在です。リクルートポイントとポンタポイントは等価交換でき、サービス利用時の還元率がアップするなど、よりたくさんのポンタポイントを貯められます。例えば、ポンパレの場合、ポンパレでのショッピングはいつでもポイント3%以上とかなりの高還元で貯められます。

ホットペッパーグルメでは、飲み会や女子会での利用がおすすめで、幹事になって予約から支払いまでを管理すると効率的にポイントを獲得できます。全員分をまとめて支払うときは、自分のポンタカードの提示でポイントを独り占めでき、所定の条件クリアで一人につき50ポイントが上乗せで付与されるなど、少しの工夫で大量ポイント獲得のチャンスにもなります。

マイル交換はポンタカード必須!ID連携&Ponta Webでさらに得する使い方

ポンタポイントを他のアイテムに交換するには、ポンタ会員IDとリクルートIDを連携するPonta Web会員登録が必要です。ID連携の際にはポンタカードに記載されている会員番号(ID)の入力が必須で、手続きはPonta Webから行います。ポンタカードは持っているけどリクルートIDがないという場合は、その場ですぐ作ることもできます。

Ponta Web会員になると、さまざまなサービス利用はもちろん、他のアイテムとの交換などすべてのサービスを利用できるようになります。ポンタポイント→他社ポイントやマイル、他社ポイントやマイル→ポンタポイントに相互または一方の交換が可能です。Ponta Web会員になることで、毎日の生活の中で少しずつ貯まるポイントも無駄なく活用できるようになるでしょう。

Ponta Web内では簡単なアンケートに回答するPontaリサーチ、オンラインゲームや動画の視聴でポンタポイントが貯まるPonta Play、期間限定の各種キャンペーンの利用、クーポンの入手でもお得にポンタポイントを獲得できます。サイト内でもお得にコツコツ貯められ、隙間時間もしっかりポイントに変えることができますね。

  • Pontaリサーチ
  • Ponta Play
  • 各種キャンペーン

公共料金契約でポンタポイント獲得!ポンタカードの賢い使い方

ポンタポイントは電気やガスなどの公共料金の契約や、長期間の利用でもしっかり貯められます。電気とガスの小売り自由化が進み、個人が自由に各業者を選べるようになったため、日ごろの公共料金の支払いでもポンタポイントを貯められるようになったのです。ポンタカードとの提携店舗について見ていきましょう。

ポンタポイントが貯まる電力会社とポンタカード会員IDの使い方

ポンタポイントの付与条件は各社で少しずつ異なりますが、日ごろの電気・ガスの利用でポンタポイントが貯められます。ポンタポイントを獲得する際には、ポンタカードの会員IDがあるとスムーズで、カードの種類を問わず手続き時に提出した会員IDに貯まります。電気・ガスの利用なら、毎月一定額のポイントが貯まることも期待できますね。

ポンタポイントが貯まる電気・ガス会社
企業名 ポンタポイント付与条件 付与タイミング
エネワン ・電気代税抜き200円ごと1P 月末まで
ガスワン ・ガス代税抜き200円ごと1P 月末まで
西部ガス ・電気代税込み200円→1P
・ガス機器修理税抜き2,000円→1,000P
翌月末まで
でんきの比較インズウェブ ・インズウェブ経由でエネワン契約(対象プラン契約)で300P 翌月末まで
まちエネ ・電気代税抜き1,000円→10P 翌月末まで
ミツウロコでんき ・新規契約・電力供給開始で3,000P
・継続6ヶ月ごと500P
各タイミング
よりそうeねっと ・よりそうeポイント600P→500P 翌月末まで
関西電力 ・はびeポイント500P→400P(100P単位) 即時
中部電力 カテエネ ・100ポイント単位で相互交換可能 最大2ヶ月
東京ガス ・500パッチョポイント→500ポンタポイントに交換可能 3日後まで
東京電力エナジーパートナー ・対象プラン電気料金税抜き1,000円ごと5P
・対象プランWeb入会で500P
・1P→1円で利用可能
即時

クレジット機能付ポンタカードなら電気とガスでお得な使い方ができる

電気・ガスの利用でポンタポイントを貯めるとき、どんな支払い方法にしているでしょうか。クレジット機能付ポンタカードでの支払いにすれば、クレジット利用分のポイントを獲得できるようになります。各カード独自のポイントプログラムがある場合は、ポンタポイントが貯まらないケースもありますが、それでも他のポイント付与対象となり結果的に損をしない使い方ができます。

ポンタカードはポイントカードだけの方も、電気・ガスなどの支払いはクレジットカード払いにする方がお得になります。ポンタポイントをメインに貯めている方はクレジット機能付ポンタカードを活用するようにしましょう。

ポンタカードで貯まる共通ポイントは使い方次第でマイルも電気もお得

ポンタカードで貯まるポンタポイントは共通ポイントとして使い勝手が良く、使い方次第ではたくさんお得になるポイントです。ネットサービス、ネット通販はもちろんのこと、街の店舗や電気料金などの公共料金の利用や支払いでも貯まります。

普段からポイントはポンタ推しという方は、電気やガスの公共料金はポンタカード提携店舗の利用、支払いはクレジット機能付のポンタカードを活用するようにしましょう。ポンタポイントが効率的に貯まり、他のポイントプログラム適用のカードでも損をすることはありません。またポンタポイントを使うときも幅広いアイテムと交換でき、特にマイルへ交換や電気代の支払いにも使えることは注目度が高いといえるでしょう。

共通ポイントのメリットを生かすためにも、さまざまなポイントをなるべくポンタカードにまとめるか、他の共通ポイント経由でも普段から意識的に貯めることがおすすめです。今後もポンタカードの提携店舗やサービスは増加することが予想できます。電気やガスもライフスタイルに合う会社を選び、利用料金を安くしつつポンタポイントも賢く貯められるようポンタカードをうまく活用していきましょう。

電力業者人気ランキング

同じカテゴリの関連記事

pagetop